ホームページをマーケティングへの活用について

経営お役立ち情報  ビジネスヒント情報―――――――――――――――――――■

2014
2月 「ホームページをマーケティングへの活用について」
中小企業診断士&ITCみんビズ登録アドバイザー&ネットマーケティング検定&ネットショップ実務士 沼田邦男
 
メールはk-numata@amber.plala.or.jpまで願います。

■――――――――――――――――――――――
 NPOみなと経営支援協会-

.背景:
 
私は、10年以上前、某ホームページ専門学校で、担当の先生から、「沼田さん、これからのホームページは、最高のホームページ言語のドリームウイーバーですよ!」と受講を進められ、受講修了後は、既に取得の中小企業診断士をもセットに中小企業事業者の助言&支援をしてきました。
 そのホームページも、インターネットの利活用にスマフォの急普及により日本のインターネット人口は、日本の人口とほぼ同じ1億人超となりました。従って中小企業事業者様も、インターネットを活用しなければ生き残ることが一層困難な時世となってきたといえます。
 そんな時節柄 更に、約2年ほど前に、画期的なホームページ言語、みんビズ(Jimdo)が登場し、そのみんビズ(Jimdo)が、中小企業基盤整備機構、ITコーディネータ協会、東京商工会議所でも取り上げられるに伴い、ITコーディネータ協会みんビズ登録アドバーザーとの推薦も受けました。
そのみんビズとJimdoの違いとメリットについては、下記の通りですが、定期的に会合を持つ場も得るにいたっております。それは更に良い点と思います。
(なお、登場時期については、約20年前にIBMビルダー、ドリームウイーバーが市場に登場したのに対して、みんビズ、若しくはJimdoは約2年前です。)
.みんビズとJimdoの違い

 上記から、いたるところの公の場でもそうなのですが、各地のみんビズ(Jimdo)をおぼえた診断士、若しくは普及員の説明では、カンタン、更新も楽、安くて手頃、従って万能・・・、従って従来のHTML言語は不要・・云々の説明が聞かれておりますが、果たしてそうなのでしょうか?またそれで良いのでしょうか?
.みんビズJimdoでのホームページの作成の仕方:
Googleとパートナー企業・団体が提供する「みんなのビジネスオンライン」(みんビズ)は、最適化されたサイトを、7つのステップで簡単に且つ無料で作成ができ、さらにその後一年間無料でご利用できるサービスです。
インターネットは、すべてのビジネスを変える力を秘めています。サイトを活用して生まれる新しいつながりが、ビジネスを豊かに進化させます。みんビズ は誰でも簡単で約15分で作成できる、しかも一年間は無料です。更に業種別の最適デザイン、独自ドメイン、Eコマースにも対応との画期的なホームページ作 成システムで既に10万社の中小企業が導入し始めている、とのことです。
 以上のうたい文句から、論より証拠私も使い始めてみましたが、確かに、次のURLhttp://www.minbiz.jp/about/  に添ってやっていくと、程度の差はあれ、15分前後でできました。

(注:SEOとは?
サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術やサービス。)

.ホームページにおけるみんビズとJimdoの位置づけ:
.難易度の視点(初級・中級・上級の各レベル)に応じたホームページ言語の選び方)

.ホームページにおける“みんビズとJimdo”の位置づけと今後の展開:
ITCみんビズ登録アドバイザーとしてJimdo日本支社、みんビズ本部、KDDI主催の定期的会合が適時開催されているが、その時、Jimdoの某幹部より以下の貴重なアドバイスを頂きました。
「みんビズやJimdoのターゲット層はしょせん、初心者向けへの展開である。
 みんビズやJimdoを使用していていずれは物足りなく感じるユーザーも出てくるとも考えられる。従ってホームページの本流としての(プロ等が使用の)ドリームウーバー等は必要である。」(Jimdo某幹部談)

..結論:
巷では、みんビズ、若しくはJimdoは万能で、全ていいことづくめで、且つすべてに事足りると宣伝している人も多々いるようです。しかし、上述のJimdo幹部が仰られたことをも肝に銘じ中小企業事業者様の身に寄り添いつつお役にたてれば・・と思っております。
 いずれにしても、初心者向けには、みんビズやJimdo、そしてそれに物足りなく感じた方々には、本流の(プロ等が使用の)ドリームウーバー等への活用との二刀流がお客様満足として、良ろしく且つ自然体なのかとも存じ上げます。

.インターネットマーケティング上からの補足説明:
みんビズ、(Jimdo)は、それなりにSEO(検索エンジン最適化)対策は、なされております。
さてみんビズのどこが良いかを必要性が増しているインターネットマーケティングの視点で診てみたら次の通りです。
他のホームページ言語より簡単で且つ、当該マーケティング機能が多々充実しており メルマガブログ③FaceBook④Twitter⑤YouTube⑥U-stream⑦アクセスログ解析機能(Googleアナリテックス機能) 買い物カゴ設置サイトマップの各々の機能等があるということです。しかし更に決定的なのはPCより数倍利用者がいるとのスマートフォンのホームページも 自動的にできてしまうということです。
しかし、そのホームページ設計をする前段としてマーケティング4P(次ページの図表)の視点から、ホームページの方向付は必須です。{なお、マーケティング4P+αの詳細については、12月度日本経済新聞のコトラーの“私の履歴書”なり、コトラーのマーケティングの文献を
、そして「認定支援機関向け経営改善・事業再生研修【基礎編】更には同じく経営改善・事業再生研修【個別分野コース:トップライン向上支援編】等」において(それ以前の認定支援機関向け経営改善・事業再生研修同様)わかり易く説明されておりますが、その詳細は別の機会にとも存じます。}

◎マーケティング4P(次ページ)の視点からのホームページの位置づけ

中小企業診断士&ITコーディネータ協会"みんビズ"登録アドバイザー(HP構築指導員)&                  ネットマーケティング検定&ネットショップ実務士 沼田邦男

メールはk-numata@amber.plala.or.jpまで願います。
URL
http://www.consl-coach-web.jp/
■―――――――――――――――――-――
 NPOみなと経営支援協会-201402―■

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Clint Isaac (木曜日, 02 2月 2017 08:31)


    If you are going for finest contents like myself, just visit this website daily because it offers quality contents, thanks